延期されていた「宝塚の祝祭 I」が始まりました

宝塚市立文化芸術センター開館記念「宝塚の祝祭Ⅰ」は、世界で活躍する宝塚ゆかりのアーティストの華やかな競演です。元永定正(1922~2011年)の版画約50点をはじめ、中辻悦子、小清水漸、辻司、松井桂三、宮本佳明の作品が10月18日まで展示されています。

現在は、予約制での閲覧となっていますので、詳しくは、こちらをご覧ください。