新型コロナウイルスの感染拡大、並びに兵庫県からの外出自粛要請を受け、ギャラリーヤマキファインアートは、4月9日(木)から当面の間休廊いたします。 弊社スタッフは在宅勤務により業務を継続することとし、Eメールによる業務は通常通り行います。 作品などについてご質問のある方は、どうぞお気軽にご連絡下さい。 現在開催中の生島国宜「さっぱりした多様性」展について詳細はHPよりご覧いただけます。 困難な状況ではありますが、皆様の安全が守られ、また晴れて弊画廊にお迎えできる日が来ますようにお祈りしております。 ギャラリーヤマキファインアート

新型コロナウイルスの感染拡大、並びに兵庫県からの外出自粛要請を受け、ギャラリーヤマキファインアートは、4月9日(木)から当面の間休廊いたします。 弊社スタッフは在宅勤務により業務を継続することとし、Eメールによる業務は通常通り行います。 作品などについてご質問のある方は、どうぞお気軽にご連絡下さい。 現在開催中の生島国宜「さっぱりした多様性」展について詳細はHPよりご覧いただけます。  困難な状況ではありますが、皆様の安全が守られ、また晴れて弊画廊にお迎えできる日が来ますようにお祈りしております。 ギャラリーヤマキファインアート《痩せたる犬の腹を肥やせよ》2019 油絵・蝋・キャンバス 65.6 x 53.2 cm ⒸKuniyosi Ixima

ギャラリーヤマキファインアートではこのたび、生島国宜(いくしま くによし)の個展を開催いたします。生島は2003年に武蔵野美術大学油絵学科を卒業後、出身の福岡を拠点に活動を行っています。生島は、絵画を中心に、パフォーマンスやインスタレーションなども手がけるなど、多岐にわたって活躍しています。また、若手画家の登竜門として知られる「VOCA展」(東京・上野の森美術館)への出品が決定し、ますます精力的な活躍が期待されている作家です。本展では様々な技法を駆使し、近年ますます表現に深みの増した、生島の新作を含む約30点をご紹介いたします。

生島はこれまで10年以上、主に人物像を描いてきました。インターネットや本から無作為に選んだ、作家自身に無関係でリアリティのない人物写真を絵画化することで、人間の存在そのものの表現に試行錯誤を重ねてきました。近年は、墨や蝋など新しい素材に取組み、時には表現を組み合わせ、また時には横断しながら、描くモチーフも身近な知人や友人・風景・抽象へと対象に広がりをみせていきます。生島の、一見すると空虚な作品群は、描く行為そのもの、作業の痕跡や筆致をみせることで、見るものにその存在のリアリティを感じさせます。

展覧会タイトルである「さっぱりした多様性」は、”目の前に今見えるものが世界の全てで、その中ではどんなふうに遊んでやろうかという気持ちで日々を過ごしている。”と語る生島の、近年の作品制作に対する態度の変化が現れているといえます。”最後に作品を作るのは私の作品の前に立つ人である。”と見るものに作品を委ねる潔くさっぱりとした態度は、仏教研究にも取り組む生島の「執着しない」という仏教的思想とも繋がっているのかもしれません。

あらゆる表現・可能性を模索し自身の全身を使い、素材で遊ぶように描く生島。技法を超えた先に立ち現れる、リズミカルで多様な作品群をぜひこの機会にご高覧ください。


【主な個展】
2020「さっぱりした多様性」ギャラリーヤマキファインアート/神戸
2017「生島国宜新作展」ヤマネアートラボ/福岡
2017「生島国宜展」sarasa design lab fukuoka/福岡
2017「08:03」/福岡市内某所
2016「生島国宜展」ギャラリーヤマキファインアート/神戸
2015「New Works by K.Ixima」 ヤマネアートラボ/福岡
2014「PORTRAIT」ギャラリーヤマキファインアート/神戸
2014「生島国宜展」 ミヤケファインアート/東京
2009「透明な薬」 ART TRACE GALLERY/東京
2007「ぼくは海を渡る」 IAF SHOP*/福岡
1999「ドモル展」 カフェシーサー/東京

【主なグループ展】
2020「VOCA展2020 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─」上の森美術館/東京
2019「おとない -Sound/Visit-」展 福岡県立美術館/福岡
2018「藝術生活宣言 -だって楽しいんだもん!」九州芸文館/福岡
2017「ずとち」八万湯/福岡
2016「美の鼓動・九州:クリエイター・アーカイブ」 九州産業大学美術館/福岡
2015「N Collection:テセウスの船−鏡のあちらとこちら」Art Base 百島/広島
2014「Esprit Dior」絵画委託制作 玉屋ASビルEsprit Dior特設会場/東京
2013「シゲキバアルテ Vol.6」 シゲキバ/福岡
2011「穴とくだる」 旧大賀 AP スタジオ/福岡
2008「かのごしまメイキング」 能古島海岸/福岡
【作者情報】
生島国宜

会期2020年03月14日(土) - 2020年04月25日(土) 休廊日 : 日・月曜日
開廊時間11:00 - 13:00 / 14:00 - 19:00
会場ギャラリーヤマキファインアート
所在地〒 650-0022 神戸市中央区元町通 3-9-5-2F
問合せTEL: 078-391-1666  FAX : 078-391-1667  MAIL: info@gyfa.co.jp
アクセスJR ・阪神 元町駅 西口より徒歩 1 分
料金無料