西野康造展「ただようー宙に」

西野康造展「ただようー宙に」

 

 

 このたびギャラリーヤマキファインアートでは、西野康造「ただようー宙(そら)に」を開催いたします。西野康造(1951-)は、チタンを主な素材として複雑な構造を創り出し、軽やかで躍動感に満ちた彫刻を制作します。風や人の運動によって形を変える彫刻は、作品が設置される場所の風景と戯れるように刻一刻と変化し、人々の心に深い印象を刻みます。

 西野の制作活動は自然現象を観察し、そこから着想を得て形を生み出します。素材の制作から構造計算に至るまで緻密な計算によって構成される一方で、素材との対話を大切にし、自身で金属曲線を作りあげることで完成します。彼にとって作品を制作することは、記憶の中にある見えないものをすくい取り、解き放つ行為だと言えます。作品は無意識の、時には動きさえ気が付かない、空の雲や霧などの絶え間ない自然現象の気配やつながりを感じさせます。  

「ただようー宙に」展では、これまで野外展示を多く手掛けてきた彼にとって、画廊や美術館といった均一な時間の流れと空間でこそできる新たなる自由な表現への挑戦となります。空間の重力を操り、観るものが頭ではなく五感で体感してほしい。宇宙の揺れや、空から宙へのつながりを感じる、そういう世界を表現したいと語る、彼の新たな旅の始まりとなるでしょう。神戸では初個展となる本展、子どもの頃の空への想い、そしてその向こうにある宙への畏れ、捉えどころのないその空間に身を任せてみたかった、という西野の自由な心「宙」への冒険の旅を、ぜひご高覧ください。

※9月7日(土)17:00-19:00 作家を囲んでのオープニングパーティーを開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 


【主な個展】
1986ギャラリー16(京都)
1992スパイラルガーデン(東京)'97、'04
1997富山市民プラザ(富山)
2000INAXギャラリー(東京)
2004アートコートギャラリー(大阪)
2011本郷新記念札幌彫刻美術館(北海道)
2014LIXIL ギャラリー(東京)
2014アートコートギャラリー(大阪)

【主なグループ展】
1989せとだビエンナーレ3人の選んだ3つのアートワーク('89海と島の博覧会 広島瀬戸田会場)
1992東京アートエキスポ特別企画展(晴海国際見本市会場 東京)
1992都市の指標 現代彫刻と環境展(日本橋高島屋 東京)
1996アートは楽しい7 IN/OUT(ハラミュージアムアーク 群馬)
2000越後妻有アートトリエンナーレ2000(新潟)
2001KIMPO国際野外彫刻展(韓国)
2005現代日本彫刻展(宇部市野外彫刻美術館 山口)'07
2008Sculpture by the Sea(オーストラリア)
2009Sculpture by the Sea(デンマーク)
2012Reactivation 第9回上海ビエンナーレ(中国)
2015ART TAIPEI(台湾)
2015第27回京都美術文化賞受賞記念展(京都文化博物館)
2017神戸開港150年記念 港都KOBE芸術祭

【受賞歴】
1990小田原城野外彫刻展 大賞受賞
1995AACA賞 特別賞受賞
1997第17回現代日本彫刻展 毎日新聞社賞受賞
2001中原悌次郎賞 優秀賞受賞
2002長野市彫刻賞受賞
2011第14回本郷新賞受賞
2014第27回京都美術文化賞受賞
【作者情報】
西野康造

会期2019年09月07日(土) - 2019年10月12日(土) 休廊日 : 日・月曜日
開廊時間11:00 - 13:00 / 14:00 - 19:00  [最終日は17:00まで]
会場ギャラリーヤマキファインアート
所在地〒 650-0022 神戸市中央区元町通 3-9-5-2F
問合せTEL: 078-391-1666  FAX : 078-391-1667  MAIL: info@gyfa.co.jp
アクセスJR ・阪神 元町駅 西口より徒歩 1 分
料金無料