狗巻賢二×柴田精一「縄文線のような」-狗巻賢二オマージュ- 展

狗巻賢二×柴田精一「縄文線のような」-狗巻賢二オマージュ- 展

2024年1月27日(土)- 2月29日(木)

ギャラリーヤマキファインアートではこのたび、狗巻賢二×柴田精一「縄文線のような」-狗巻賢二オマージュ- 展を開催いたします。狗巻賢二は、戦後日本の芸術動向を牽引したひとりで、時代を先駆けるユニークな作品で近年再び注目を集めていましたが、2023年1月に惜しまれながら逝去しました。ギャラリーヤマキファインアートでは狗巻の功績に多角的な視点から迫り、顕彰するべく、オマージュ展をシリーズで開催いたします。

 

第一弾となる本展では、狗巻が晩年に取り組んでいた自作のローラーによる連作《縄文線のような》に焦点を当て、それらの作品とともに、柴田精一が近年取り組んでいる版木を用いた意欲作を展観いたします。彼らは線と色彩と、その重なりに対する共通する関心を持ち、平面における空間の問題に独自のアイデアを打ち出しています。単純な行為に還元して、恣意性を排除しながら行われる創作活動は、制作の動機や意図を超えて、新鮮な驚きを我々に与えてくれます。

 

本展は、狗巻と柴田の作品を対比的に展観することを通じて、狗巻の業績を新たな視点で振り返りつつ、未来を担う後続するアーティストへの影響や、受け継がれる思考を浮き彫りにしようとするものです。彼らそれぞれのベクトルを交差させることによって、新たな発見や価値が生まれる場となることを期待します。是非この機会にご高覧ください。

 

 

【作者情報】
狗巻賢二
柴田精一

会期2024年01月27日(土) - 2024年02月29日(木) 休廊日 : 日・月・火曜日
開廊時間11:00 - 13:00 / 14:00 - 18:00
会場ギャラリーヤマキファインアート
所在地〒 650-0022 神戸市中央区元町通 3-9-5-2F
問合せTEL: 078-391-1666  FAX : 078-391-1667  MAIL: info@gyfa.co.jp
アクセスJR ・阪神 元町駅 西口より徒歩 1 分
料金無料